千葉・成田のワイン会なら!公津の杜ワインコミュニティ!

公津の杜ワインコミュニティ


TEL0476-36-7430
お問合せ:11:30~15:00/17:30~22:00/日曜定休

公津の杜ワインコミュニティ

ワインの選び方、ワインマナー講座


ワインの選び方、ワインマナー講座 2015年3月29日(日) 11:30~13:30

JEUGIAカルチャーセンター印西BIGHOP店にてワイン講座を行いました。

白赤各2種類、計4種類のワインをテイスティングしながら、
覚えておくと便利なブドウ品種の特徴や、
ワインを購入する時のポイント、
ワインを楽しむときのマナーなどをお話ししました。

更にはフランスの有名なワイン産地の格付けのしくみや
グラン・クリュについて、
安いワインと高いワインの違い、
レストランでのワインマナーなどなど…
皆様のご質問にお答えしながら楽しく進めることができました。

このような講座で皆様とお話しできるのは、
私にとって毎回勉強になります。

今までの経験をまとめてみると、
多くの皆様はワインを品種で選んでいるという傾向がありました。

wine.png

白ワインなら『シャルドネ』
赤ワインなら『カベルネ・ソーヴィニヨン』が人気があるようです。

特にラベルに品種名を記載してあるワインが
購入しやすいということがわかりました。

なぜチリやオーストラリア、
アメリカ等のワインには品種が記載されていて、
フランスやイタリアのワインには書かれていないのか・・・

店頭でワインを選ぶとき、
ヨーロッパのワインのラベルの“わかりにくさ”から
ヨーロッパのワインは“買いにくい”となってしまうのが現状のようです。

でもワイン好きのお友達に、
どこのワインが好きかと尋ねると決まって
ヨーロッパのワインが好きだという答えか返ってくる・・・

どこにその秘密があるのかがとても気になるという意見もありました。

そういった疑問を抱き始めたときがワインを学び始めるチャンスだと私は感じています。

『なんとなく飲んでいたワインを、
ちょっとしたポイントを意識しながら飲む』たったそれだけで、
ワインの味わいの違いがわかるようになるんです!

そんな疑問の多いワインですが、
とりあえずは有名な品種を飲んでみることから始めてみてはいかがでしょうか?
同じ品種の飲み比べや、
同じ生産者の品種違いなど2種類のワインを飲み比べすることが、
味わいの違いを知る近道だと思います。

ワインはとても魅力的な飲み物です。

ヴィンテージ、温度、グラス、気候、食べ物、仲間、
気分・・・などの様々な状況でワインの味わいは変化します。

そんなつかみどころのないワインの魅力を、
一人でも多くの方々にお伝えできたらと思い、
小さな講座を開催しております。

今回ご参加くださいました皆様には、
心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

次のページへ>>

公津の杜ワインお問い合せ



wine_ito.png

wine_4.png


バナー.png

「公津の杜ワインコミュニティ」のバナーを掲載して頂ける方を募集しております。

12090.jpg

W120×H90サイズバナー
↓よりコピーしてホームページに貼付けてください。
<a href="http://kozunomori-wine.com/"><img src="http://kozunomori-wine.com/12090.jpg" border="0"></a>