千葉・成田のワイン会なら!公津の杜ワインコミュニティ!

公津の杜ワインコミュニティ


TEL0476-36-7430
お問合せ:11:30~15:00/17:30~22:00/日曜定休

公津の杜ワイン会

ワイン枠_5.png

味覚を鍛えるワインスクール

味覚を鍛えるワインスクールではワインの知識を学ぶことはもちろん、ワインの味わいの違いを感じる味覚軸の形成に力を入れています。ブラインドテイスティングで先入観なしにワインと向き合い、そのワインの個性を分析する力を養います。今後のワインライフが楽しくなること間違いなしです!

10月~2月はワイン入門コースでワイン初心者の方に、ワインの楽しさをお伝えしています。
3月~8月は日本ソムリエ協会認定のソムリエ、ワインアドバイザー、ワインエキスパートの資格取得希望者を対象に
ソムリエ協会の教本(別途購入)に沿って、試験に必要なポイントを絞り込み受験に向かいます
※呼称資格認定試験の詳細は、日本ソムリエ協会HPをご覧ください(受験料、認定料等別途必要です。)

ご不明な点は公津の杜ワインコミュニティにお問い合わせください

ポルチェリーノ味覚を鍛えるワインスクール
入会金2,000円(税別)(公津の杜ワインコミュニティ会員様は無料)

呼称資格一次試験受験対策コース
3月~8月の第2日曜日 13:00~18:00
受講料 全6回 40,000円(税別) 
場 所 ポルチェリーノ
毎回8種類のブラインドテイスティングと教本に沿った講座
メールでの問題送信、質問随時受付

テイスティングのみの受講 16:30~21:00 
受講料:1回3500円(税別)
毎回8種類のブラインドテイスティング
※一次試験合格者の二次試験対策、有資格者のブラッシュアップに
 テイスティング力を鍛えたい方なら資格取得目的でなくても歓迎

呼称資格二次試験対策講座
9月18日(日) 14:00~18:00
受講料 1回6,000円(税別)
場 所 ポルチェリーノ
8種類のワインとリキュール、スピリッツ類のテイスティング
ソムリエ受験者はワインの罰栓とデキャンタージュの練習
アドバイザー受験者は口頭試問の練習

ワイン入門コース
10月~2月の毎月第2日曜日 16:00~18:00
受講料 全5回18,000円(税別) 1回のみの受講は各4,000円(税別)
場 所 ポルチェリーノ
毎回4種類のワインテイスティングとセミナー。

ポルチェリーノのソムリエ味覚を鍛えるワインスクール講師紹介
シニアソムリエ:佐藤奈三江(さとうなみえ)
資格:2000年日本ソムリエ協会認定ソムリエ取得
   2009年日本ソムリエ協会認定シニアソムリエ取得
東京都生まれ、株式会社ホテル京急にてレストランサービス勤務後北海道・沖縄等でバーテンダーを経てリストランテ・アクアパッツァ、アクアヴィーノにてソムリエとして勤務。オザミワールドにてソムリエ勤務。その後2007年3月に千葉県成田市公津の杜にてイタリアンポルチェリーノを現オーナーと一緒に開業。

味覚を鍛えるワインスクール 年間予定表

【ワイン入門コース予定表】
10月12日(日)ワインって何?ワインの基本
11月9日(日)ブドウ品種、醸造の違いを知る
12月14日(日)世界のワイン産地
1月11日(日)ワインと料理の相性を学ぶ
2月8日(日)
特殊なワインを知る

【受験対策講座予定表】
3月8日(日)酒類概論、フランス概略
4月12日(日)ボルドー、ブルゴーニュ
5月10日(日)フランスその他の地域、イタリア、ドイツ
6月14日(日)スペイン、ポルトガル、その他ヨーロッパ
7月12日(日)アメリカ、オーストラリア、その他ニューワールド
8月9日(日)ワインの管理、ワインと料理、公衆衛生

※ソムリエ、ワインアドバイザー、ワインエキスパート呼称資格認定一次試験
※ソムリエ、ワインアドバイザー、ワインエキスパート呼称資格認定二次試験

1.png

2.png

3.png

ソムリエ試験合格者の声

koe1.png

ソムリエ試験に初めて挑戦で合格できたのは、先生の温かいサポートと一緒に受講された方々の励ましがあったから

この度、本コースを受講したきっかけは、仕事柄ワインにせっする機会はありましたが、飲むのが好きなだけで詳しい知識がなかった為です。書店などでワインのテキストを購入しては、挫折を繰り返していました。
そんな折、インターネットでポルチェリーノさんを知る事となり、本コースを受講しようと決意しました。
都内のワインスクールに通うには、時間的にも、金銭的にも余裕が無かった為、月1回の受講でテイスティングを含めた、試験対策をやって頂けるというのは魅力的でした。
そして6ヶ月後の一次試験に向けた目標が見つかり、徐々に試験に合格したいと思いが強くなって行きました。
実際に勉強を初めてみると暗記する事が多すぎて、どこから手を付けて良いのかわからない状況でした。

しかし、受講後メールで送って頂く問題集を解く事により、ポイントが分かり効率的な学習に繫がりました。
そして毎回行われる白、赤4種ずつのティスティングでは、各品種の特徴などを詳しく解説して頂き、
ますますワインの魅力を知る事ができました。
この度ソムリエ試験に初めて挑戦で合格できたのは、先生の温かいサポートと一緒に受講された方々の励ましがあったからだと感謝しております。
これからもワインへの知識を広げられると共に、料理とワインの組み合わせや楽しさをより多くの方に伝えられる様に、
頑張って行きたいと思います。

ホテルレストラン調理場勤務 臼杵智近さん

arakawa.png

呼称資格試験対策コースを受講して

最初に受講を決めたのは、ポルチェリーノでのワイン会でした。一緒に受験するという何名かの方と軽い気持ちで決意し、こちらのコースを受講しました。スクールは約半年前の期間ですが、長いようであっという間です。ソムリエ協会からの教本も電話帳ほどの厚みがあり、その内容に圧倒されます。
しかし、今回の解説を受講し終了後に出題される問題を解答することで、着実に理解を深めていくことができます。過去問も国ごとに配信してもらい、直前学習に大いに役立てることができました。
2次試験対策のテイスティングはブランドで実施されます。私自身も数だけは飲んでいましたが、只飲んで楽しむだけであったために国際品種の味の特徴すらよく分かっていませんでした。
それでもひたすらテイスティングを重ねて自分の味覚を整理していきます。ただ味覚というのは個人差もあるようで、多人数で試食していると様々な印象の表現が出てきます。ワインの表現には普段の生活にあまりなじみのない表現を用いることも多いので新鮮な驚きであり、またワインの世界の奥深さを垣間見た気がします。

毎回講座の後は2次会が開催され、ワインに引き寄せられた仲間と楽しく飲み、かつまた勉強をしました。試験直前にはお互いに教えあったり励ましあったりし、ワイン友達が出来た事もうれしかったです。
今回半年という短期間で資格取得できたのも、本コースを受講していたからだと思います。忙しい中講座を開催し、我々を導いていただき有り難うございました。 新川 浩史

ポルチェリーノ合格

知識だけではなく、ワインの本質を知る事を教えて頂きありがとうございました。

料理に合わせたワインを知りたいと思ったのがソムリエ受験を決めたきっかけでした。初めて教本を見た時は、内容の難しさとページ数の多さにどこから手をつけて良いかまったく分からない状態でした。しかし、わかりやすく楽しい解説やその他の普通のスクールでは聞けない裏話まで教えて頂きワインに対する興味もどんどん膨らんでいきました。
また、数種類同時に比較試験を何度もさせて頂く事により、テイスティング能力も飛躍的に上げる事が出来たと思います。テスト対策自体も効率的にポイントを絞って指導して頂き、約半年という短期間で資格取得する事ができました。仕事では今後料理とワインのマリアージュの素晴らしさを探求していきます。個人的にはますますワインを飲むのが楽しくなりました。知識だけでなくワインの本質を教えて頂きありがとうございました。

公津の杜 イタリアン ポルチェリーノスタッフ 黒水洋さん


公津の杜ワイン問合せフォーム



wine_ito.png

wine_4.png


バナー.png

「公津の杜ワインコミュニティ」のバナーを掲載して頂ける方を募集しております。

12090.jpg

W120×H90サイズバナー
↓よりコピーしてホームページに貼付けてください。
<a href="http://kozunomori-wine.com/"><img src="http://kozunomori-wine.com/12090.jpg" border="0"></a>